≪猫背のデメリット≫

 この前、ご主人様のお膝の上で丸くなっていたら、猫背の相談に来られた方がいて、そのお客様に「猫背は百害あって一利無し」って熱く語っていたの。

 

 猫背ってどんなデメリットがあるんだろうと想って聞いていたら、「見た目が悪い」ということ以外にも、様々なデメリットが考えられるんですって!!

 

≪猫背のデメリット≫

  • 「呼吸」が浅くなりやすい
  • 「肩こり」や「首こり」を引き起こしやすい
  • 「腕の痺れ」や「手の冷え」などを引き起こしやすい
  • 「二の腕のたるみ」や「バストが下がる」などのスタイルの崩れ
  • 「肩」や「腰」などを痛めやすい
  • パフォーマンスの低下 etc......

 

 例えば、人間の女性が「気になる部位」で常に上位に入る「バスト」は、肋骨の上にのっていて、猫背の方の場合は土台となる肋骨自体が下を向いてしまうため、骨格から改善をしていかないと、バストも下を向いてしまうんです。

 

ミチも気を付けないと……

 

 

 そして、多くの方が悩んでいる「肩こり・首こり」。

 

 人の頭の重さってどれくらいか知ってました?

実は5~7Kgくらいもあって、2Lのペットボトル3本くらいの重さにもなるのよ。

 

 猫背は、この重たい頭が前へ移動することで、首に大きな負担がかかる為、首こりや肩こりを引き起こしやすく、酷くなると頭痛や吐き気なども引き起こしやすくなるの。

 

 でも、逆を言えば、現在「猫背のわたし」は、猫背を改善することでスタイルが良くなるだけでなく、動きやすく、こりや痛みの出にくい快適なカラダを手に入れることができるってことよね♪

 

あっ わたし 四足歩きだったの忘れてたわ。