ポッコリお腹タイプ別改善法③ ~お腹を凹ませる順番~

今日は土台ポッコリ、脂肪タップリタイプについてなんだけど、これは、①の脂肪タップリと②の土台ポッコリが合わさった状態だから、お腹を引き締めるのは、なかなか大変。


 改善策としては、①と②の改善策を合わせたものになるんだけど、順番がとても大切よ!
 

例えば、骨盤の位置が歪んだ状態で、脂肪燃焼の為にランニングなどの有酸素運動を始めちゃうと…


腰を痛めてしまったり、骨盤の位置が歪んでいるということは、股関節の位置も、ズレている可能性が高いので、本来使うべきお尻の筋肉などが上手く使えずに、ももの筋肉ばかりを使ってしまって、体脂肪は減ってお腹は締まってきたけれど、ももが太くなったり、膝を痛めてしまったりするの。


 だから、先ずは「キレイな姿勢」を作ってから、次に進んでいくことが大切。
 




最初にやるのは…

「骨盤」の位置を「理想のポジション」に戻し「腹横筋」や「いんなーゆにっと(※)」がちゃんと働く様にするわ。


まずは土台のポッコリを凹ませていくのよ!


(※) 腹横筋、骨盤の底の筋肉(骨盤底筋) や
  腰の筋肉、呼吸に大切な横隔膜のこと

 

 

 

次のやるのは…


脚、お尻周りの筋力トレーニングで代謝をあげながら、有酸素運動で脂肪を燃焼するのよ。


これで脂肪もすっきりさせていくわ!


食事に関しては、なるべく早く始めた方が良いから、栄養士のヒデに相談してみてね。
きっと、あなたに合った、素敵な方法を紹介してくれると思うわ♪
 

自分の身体は、あなた次第で、もっともっとキレイに、動きやすく、そして痛みのない状態に出来るわ!


猫背を改善しながら、他に何か気になる事があったら、気軽に相談してみてね。
みんな、あなたが今よりもっと自分のことが好きになれる様に、応援してくれると思うわ♪